かに 外国産

ロシアやカナダのかにはおすすめ

日本人の食文化としては、国産というものが根強いブランド力を発揮する傾向がありますが、ものによっては外国産の方が品質が良い場合もあります。
特に、かには冷水を好むため、北の方の冷たい海に住み着こうとしますから、日本に比べて水温の低いロシアやカナダなどの地域でとれるかには国産に負けず劣らず品質が良い場合があります。

 

ロシアやカナダの海は日本に比べてエサが良質なものが多く、冷たい場所だからこそ身が引き締まっています。
また、たくさん取れるため一匹に対するコストもかからないという美味しい状況なのです。

 

そして、タラバガニの場合は基本的には丈夫ですから、輸入途中に品質が落ちる確率は低く、高品質の状態で私たちの手元に届きます。
しかし、ズワイガニとなるとタラバガニとは事情が異なってくるようです。
タラバガニと違ってズワイガニは鮮度の落ちる速度が早く、遠くから輸入されてくる外国産の場合は品質が落ちる場合があり、そういう状況であるとやはり国産の方が美味しいということになります。

 

安くて加工されたズワイガニが売られている場合がありますが、そういうものは外国産であり中国などで加工されて市場に出回っている場合が多いようです。
高品質の美味しいズワイガニを食べたいのであれば国産を選ぶのも手ですね。

 

外国産の中でも気をつけたほうが良いのは中国産です。
中国産のかにはお値段も安いですが、大気汚染がすごい中国のかには健康を気にする方は特に気をつけたほうがよいでしょう。

外国産のかに関連ページ

激安かにとは
インターネットでかにを激安で販売しているところが増えてきました。こういうのを上手く利用してかにをたくさん食べましょう。
かにの選び方
かにを買う時にどの点を注意して買えばいいのか、かにの選び方について解説しています。
かにの産地
かにの種類も豊富ですが、産地によってもいろいろなかにが存在します。中にはブランドになっている高級がにもあります。

ホーム 匠本舗 北国からの贈り物 浜海道 かにまみれ